幸せになる2つの方法

「餃子とライス大盛りお願いします」

学生時代、近所にあった 安くておいしい(餃子が有名な)中華料理店で、いつもこんな注文をしていました。

お金がなかったので、酢豚と餃子を食べている同級生を見ると羨ましく思いました。   新聞屋に住み込んで新聞配達をしていたので、移動手段は「京都新聞」と書かれた黄色いバイクです。

 

私のバイクを、同級生が車で追い越していくと、少し情けない気持ちになったものです。

今は、その中華店で好きなものを頼むことができます。

もちろん車も持っています。

 

でも時々、学生の頃と今と比べて、どちらが幸せだったのかと思うことがあります。 物質的には今の方がはるかに裕福なのに、幸せの度合いは、あの頃と変わらないような気がします。

 

人が幸せになる方法は、二つあると思います。 一つは外面的な方法です。 例えば…

  • 高い服を着る
  • 高級なものを食べる
  • 良い家に住む

など方法はいろいろあると思います。

 

私は、20代の頃、ローンを組んで新車を買ったことがあります。

もう、うれしくてうれしくて、この幸せが永遠に続くか…と思いきや、わずか数ヶ月で、その車に慣れ、数年後には、もっと良い車に乗りたいと思うようになりました。

結局、人には欲があり、この外面的な方法では幸せは続かないと、その頃、悟りました。

 

幸せになるもう一つの方法は、

 

次ページ|幸せになるもう一つの方法とは?  

1

2

関連記事

  1. 苦あれば楽(歓び)あり

  2. 鍛える

  3. 何が見えますか?

  4. 修行

  5. 自分を変える!!!

  6. 怒りを感謝に

カテゴリー

  1. 2020.09.01

    鍛える

  2. 2020.08.03

    ご挨拶

  3. 2020.07.01

    心づもり

  4. 2020.06.02

    幸せチェック

  5. 2020.05.01

    苦あれば楽(歓び)あり

最近のコメント